山の資料
Top Page
 
 山小屋
 山用語

山関連検索
 あいまい検索 :
 

ログイン
mail & pass


サイト
 Mountain's World
 管理者へ連絡
 
 このサイトについて
 リンクについて
 プライバシーポリシー
 Q & A
 
copyright yamadon.net
2002-2018 All Rights Reserved.


 
山用語 区分(3464:装備・知識・素材・金属)、あいうえお順
 
・アルミニウム あるみにうむ aluminium
    食器、クッカ―などに使用される金属素材。おおむね軽量であるが、多少、味が移るのが欠点。チタンと比べ安価だが、チタンよりは重い商品が多い。元素記号 Al 原子番号13
・クロム-モリブデン鋼 くろむもりぶでんこう Chrom-Molybdaen(独)
    アイゼンなどに使用される強く硬い金属素材。重いのが難点。商品カタログなどでは、「クロモリ」と略されることがあり。
・クロモリ くろもり 
・ジュラルミン じゅらるみん duralumin
    テントのポール、フレームなどに使用される軽量な金属素材。アルミニウムに銅・マグネシウム・マンガン・ケイ素などを混入させて作る合金。高価なので使用頻度は低い。
・チタニウム ちたにうむ titanium
    @食器、クッカ―などに使用される軽量な金属素材。軽く、強く、耐蝕性にすぐれ、熱伝導性が低く、金属臭がない、味が移らないなどの特徴がある。高価なのが難点。原始番号22番の元素、化学記号は Ti。常温で金属。
     【同義】⇒チタン
・チタン ちたん Titan
    @ギリシャ神話の巨人タイタン。A原始番号22番の元素、化学記号は Ti。Bチタニウムの略。
    山用語関係では、水筒、クッカー、クライミングギアに使用される金属素材。アルミニウムなどとくらべ、比重は大きいが強度があるために薄く出来、結果として軽いものができる。高価なのが難点。

《表示数:6》