山の資料
Top Page
 
 山小屋
 山用語

山関連検索
 あいまい検索 :
 

ログイン
mail & pass



Mountain's World

管理者へ連絡
このサイトについて
リンクについて
プライバシーポリシー
Q & A
Copyright © yamadon.net
2002-2017 All Rights Reserved.
資産アップFX

 
山用語 
 
・ワークアウト わーくあうと work out
    クライミングで使う言葉の一つで、力を使い切ること。
    本来の意味は、トレーニング、練習の意。

     【分類】⇒3320:技術・登攀
・ワールドカップ わーるどかっぷ 
    クライミング競技の国際大会のひとつ。年間4〜10戦程度、世界各地を転戦する大会。1988年より開催。日本人では、平山ユージが1998年、2000年年間チャンピオンになっている。
     【分類】⇒3222:山語・登攀・コンペ
・矮小化 わいしょうか 
    植物が雪、風、温度の影響で大きく育たなくなること。
    高山に咲く植物は、雪、風、温度等の影響で、平地の同じ種に比べ、小さいことが多い。これは環境に適するため、小さく矮小化されたといわれる。

     【分類】⇒3510:自然
・ワイドクラック わいどくらっく wide crack
    フィストサイズのクラックより大きいサイズのクラックの総称。
     【分類】⇒3711:地形・割目
・ワイヤーブラシ わいやーぶらし wire brush
    歯ブラシより「やや大きめ」で、柔らかめの金属の毛で構成されているブラシ。ルートの開拓やチョークで凹凸のなくなった岩、ホールドの掃除をする。
     【分類】⇒3420:装備・登攀
・ワイルド わいるど wild
    野生。荒々しいさま。野性的。
     【分類】⇒3510:自然
・ワイルド・カントリー わいるど・かんとりー Wild Country(社名)
・ワイルドウッド わいるどうっど wiledwood
    原始林。原生林。人間の手付かずの林。
     【分類】⇒3510:自然
・わかん わかん 
    日本で雪の上を歩くため昔から使用された用具。かんじき、わかんじきと同語。木、籐、竹、プラスチック、ジュラルミンなど素材があり、軽く強いジュラルミンに人気がある。
     【同義】⇒わかんじきかんじき
     【分類】⇒3440:装備・雪山
・わかんじき わかんじき 
・草鞋 わらじ 
    昔からある草鞋。沢登りで滑らないよう「地下足袋+草鞋」などをはいて遡行する。滑らない、軽量などの長所があるが、上質の草鞋が少なくなったのと1〜2日でボロボロになり使用できなくなるなどの欠点があって、利用する人は少なくなった。
     【分類】⇒3430:装備・沢登
・悪い わるい (俗)
    クライミングの岩場の状況を表す俗語の一つで、保持しにくいホールドを指す。「ホールドが悪い」「悪いホールド」などと使用する。
     【分類】⇒3321:技術・登攀・ホールド
・ワンダーフォーゲル わんだーふぉーげる wandervogel(独)
    グループで山野を歩き、自然の観察、各地の風俗・習慣を学び健康と親睦を図ることを目的とした青少年運動。ドイツに始まる。ワンゲルと略す場合がある。
     【分類】⇒3211:山語・一般・スタイル
・ワンダラー わんだらー Wanderer(独)
・ワンディアセント わんでぃあせんと one day ascent
・ワンムーブ わんむーぶ one move
    クライミングのルートにおいて1箇所だけが難しいルートのこと。
     【分類】⇒3220:山語・登攀

《表示数:16》