山の資料
Top Page
 
 山小屋
 山用語

山関連検索
 あいまい検索 :
 

ログイン
mail & pass



Mountain's World

管理者へ連絡
このサイトについて
リンクについて
プライバシーポリシー
Q & A
copyright yamadon.net
2002-2017 All Rights Reserved.

資産アップFX


 
山用語 
 
・レーション れーしょん ration
    非常用携帯食。最近は行動食のことを指す場合もある。おやつ。
     【分類】⇒3414:装備・一般・食
・レーヨン れーよん rayon
    化学繊維のひとつ。木材パルプをもとに、セルロース(植物繊維)を溶解してコロイド状(ビスコースと呼ぶ)にし細い孔のノズルから押し出して作る再生繊維。1892年イギリスで初めて製法された。性質は、綿、麻に近いが、濡れると収縮し、強度も弱くなる。人造絹糸、人絹とも呼んでいた。
     【分類】⇒3465:装備・知識・素材・繊維
・嶺 れい 
    山を指す古語。大菩薩嶺
     【分類】⇒3610:地理
・冷泉 れいせん 
・レイバック れいばっく lie back
    ムーブのひとつで、足は突っ張っり手はホールドを引き、相反する力でバランスを取りながら登る。
     【分類】⇒3322:技術・登攀・ムーブ
・レイヤード れいやーど layered
    重ね着。気温、風、雨に応じて、「脱ぐ」、「着る」を行い、体温を調整しやすくする。
     【分類】⇒3411:装備・一般・衣
・レインウェア れいんうぇあ rain wear
    登山用の雨具は、ポンチョ型とセパレート型がある。ポンチョ型は軽度の雨で短い時間の歩行に便利である。セパレート型は、動きやすく、現在の主流。素材は、ゴアテックス全盛で、これから山をやろうとする人には高価だが、おすすめ。
    雨具では、
    @縫い目が多すぎやしないか?
    A縫い目がシッカリしていて、雨が入らないか?
    B登山靴を履いたまま着脱できるか?
     着脱できた方が良いが、雨は入りやすくなる。
    C腕には、雨進入防止のマジックテープがついているか?
    Dヒサシがついているか?
     レインハット使用の人には不要。
    などが選択のポイント。

     【参照】⇒雨具
     【分類】⇒3411:装備・一般・衣
・レインクラスト れいんくらすと rain crust
・レインハット れいんはっと rain hat
    雨よけにも使用する帽子。ゴアテックスの素材が良いが高価なのが難点。

     【分類】⇒3411:装備・一般・衣
・レキ れき Leki(社名)
・レスキュー れすきゅー rescure
    救助が一般的な意味。そのほか、消防や警察にある、人命救助を主目的として出動するチームの通称。
     【分類】⇒3261:山語・危険・安全登山
・レスキューシート れすきゅーしーと rescue-sheet
・レストポイント れすとぽいんと rest point
    特にクライミングにおいて、ルートの中で休める場所。
     【分類】⇒3220:山語・登攀
・レッグループ・タイプ れっぐるーぷ・たいぷ leg loop type
    シット・ハーネスの種類の一つで、太腿にも帯を回して、腰と太ももで衝撃を受けるようにしたもの。現在、主流のハーネスで、ハーネスと言えば、レッグループ・タイプのシット・ハーネスを指すことが多い。
     【参照】⇒ハーネスシット・ハーネス
     【分類】⇒3420:装備・登攀
・レッドデータブック れっどでーたぶっく Red Data Book
    絶滅のおそれのある野生生物についての資料集。1966年国際自然保護連合(IUCN)が最初に発行。日本では1989年環境庁が発行。
     【分類】⇒3210:山語・一般
・レッドポイント れっどぽいんと red point
    クライミングの完登基準のひとつで、2回目以後のトライで完登すること。通常リードクライミングでの完登を指すが、岩場の状況によりトップロープによる完登を指す場合もある。

    また、フリークライミング関連の書物では、「RP」との略号を使用することもある。

    1970年代、クルト・アルベルトがヨーロッパにフリークライミングを紹介し、フリー化したルートの取付点に赤丸(レッドポイント)を書いた。そこからレッドポイントと言う言葉が生まれたそうだ。【出典:生と死の分岐点 ピット・シューベルト著P92】

    ちなみに、1回目のトライで完登した場合、誰かの登りを見たりすれば、フラッシュ、そういうこともなく、まったくの初めてであれば、オンサイトと呼ぶ。

     【参照】⇒完登オンサイトフラッシュ
     【分類】⇒3221:山語・登攀・グレード
・レッドロックス れっどろっくす Red Rocks
・レトルト食品 れとるとしょくひん retort pouch
    調理済みの食品を高圧高温で殺菌、密封したもの。保存ができ山の食事に良い。
     【分類】⇒3414:装備・一般・食
・レリック れりっく relic

《表示数:19》